六角形で効率化


六角形の親爪子爪の凹凸でコーナーの割り出しをします。
六角の凹凸で位置決めと保持をします。
固定するワークに合わせて成型できる「カド」が最大6つで段取りの効率化とコストパフォーマンスの向上を実現。


六角形のココが便利

1.小径加工から大径加工までカバーできる。
2.把握幅がワイドにとれるので歪みが少なく加工できる。
3.最大6コーナーで作業スピードとコストパフォーマンスのアップ。

ページ上部へ戻る