生爪

  1. アルミ生爪成型とゴリラホルダー

    ゴリラホルダーでアルミ生爪成型

    ゴリラホルダーでアルミ生爪の成型をしました。アルミは鉄と比べて削りやすく、刃先への負担が少ないのが手にも伝わってきます。切り込み量も思ってるより多くとれます。そのため生爪成型がスピードアップ。

    続きを読む
  2. アルミ六角生爪カメチャックをマシニングで使用

    マシニング加工でアルミ六角生爪を使う

    旋盤で子爪を成型。その子爪を加工後そのままマシニングに持って行きチャックについている親爪に装着。丸物加工でマシニングでの省力化になります。

    続きを読む
  3. アルミ爪の切り込み量

    朝から加工品をくわえるために生爪成形しました。アルミ爪は鉄の爪と比較して刃物の負担が少なく切り込み量も鉄より多くとれます。結果として生爪成形作業の効率が上がります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る