旋盤

  1. 銅で素早く冷やす

    銅の効果により旋盤加工で熱くなったシャフトをすぐに冷やす方法

    変形と摩擦による熱旋盤で金属を削ると加工物(以下ワーク)が手では触れないぐらいに熱くなります。超硬バイトなどで金属を削る際には、ワークがバイトによって「せん断(≒変形)」と切りくず(以下切粉)との摩擦が起きます。それらの熱の一部は切粉に伝わるのと材料に残ります。

    続きを読む
ページ上部へ戻る