ブログ

大きな径のワークは逆爪でつかむ

NC旋盤で小径をチャッキングするのに最適な六角生爪。

チャック本体に取り付けるベースを逆爪にすることによって

大径ワークもつかむことができます。

ベースとなる親爪を180度逆に取り付けるだけなので簡単。

ベースを取り付けたらアルミ製の六角子爪を親爪に取り付けます。

アルミ爪でつかむことでアルミのワークを傷つけにくくしてます。

子爪のザグリ深さを深くする事により大径をつかみたいという子爪のオーダーも承っております。

お気軽にお問い合わせください。

 

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る