ohnoskの記事一覧

  1. ツールエンジニアにカメチャックR掲載

    ツールエンジニア2021年1月号に掲載

    新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します!モノづくり現場のための専門雑誌ツールエンジニアの2021年1月号に新商品カメチャックRを掲載して頂きました。1月号の目次。読み物として充実してます。工場のストーブのそばで読むと内容が進みます。

    続きを読む
  2. カメチャックR新聞掲載

    新製品カメチャックRが日刊工業新聞に掲載されました。

    2020年12月18日(金)の日刊工業新聞に新製品カメチャックRを掲載していただけました。今回お問い合わせを多数頂いておりまして感謝しております。1面見出しに写真付きで掲載され目に止めて頂いたのかなと思っております。

    続きを読む
  3. 各種ツール新パンフレット製作しました。

    ゴリラホルダーとカメチャック、その他技術資料などそれぞれ1枚のペライチチラシが増えてきてしまい資料請求を頂いたら枚数が多くなってしまっていたためパンフレットとしてまとめたものを作りました。中身は14ページ。サイズはA4に。

    続きを読む
  4. 考案冶具による作業工程の効率化提案製品が日刊工業新聞に掲載されました。

    令和2年の後半の始まりとなる7月1日に日刊工業新聞にゴリラホルダーとカメチャックの記事が掲載されました。製品の問い合わせがあり、新聞に載ったことを知りました。ありがとうございます。記事のとおり考案した冶具として作業工程の改善促進になれれば嬉しく思います。

    続きを読む
  5. NC旋盤での小径加工や歪ませたくない加工でエンドミルで下穴加工をする。

    NC旋盤で小径や歪ませたくない薄物ワークでの生爪成型

    NC旋盤で小径ワークや歪ませたくない薄物フランジワークを加工する場合のご提案です。上記の動画をご覧ください。エンドミルで下穴をあけておけばあとはいつも通り内径バイトで広げていくだけです。

    続きを読む
  6. 高速度工具鋼(ハイス)の素材。黒皮。

    高速度工具鋼鋼材(ハイス)の加工

    高速度工具鋼(ハイス)の素材です。外側が黒皮の状態です。一般的な鋼材よりやや高価です。この素材を形にして、熱処理することで高硬度の工具や刃物等になっていきます。これをある"特殊刃物"にするために削っていきます。機械加工でつかう便覧。

    続きを読む
  7. チャックの下側にブロックをつけるとバイスで簡単に丸物が加える

    第24回おおた工業フェア出展レポート

    今年もおおた工業フェア出展してきました。2月6日と7日の2日間です。今年も2日間開催で来場者が時間帯では集中するため受け付けで並んでいる場面がありました。弊社はカタチ化・最終製品製造というコーナーに出展ブースがあります。

    続きを読む
  8. 大きな径のワークは逆爪でつかむ

    NC旋盤で小径をチャッキングするのに最適な六角生爪。チャック本体に取り付けるベースを逆爪にすることによって大径ワークもつかむことができます。ベースとなる親爪を180度逆に取り付けるだけなので簡単。ベースを取り付けたらアルミ製の六角子爪を親爪に取り付けます。

    続きを読む
  9. 工場の屋根の暑さ対策

    夏の暑さ対策

    工場は平屋ですので直射日光が屋根を熱くします。。。そこでこの遮光ネットを先月張りました。まるで高原にいるかのようなさわやかさ!すこし表現が大げさですが、ここ数年これをやってから空調も機能します。体感も違います。

    続きを読む
  10. 大田区加工技術展示商談会

    第12回大田区加工技術展示商談会へ出展してきました。

    7月5日(金)に大田区加工技術展示商談会へ出展してきました。1日限りでしたが、たくさんの方々にブースへ来て頂けました。訪問して下さりありがとうございました!前日搬入時は雨。当日は雨が上がり、会場も最後まで活気がありました。

    続きを読む
ページ上部へ戻る